アオイホノオが面白い

アオイホノオが面白い

こんばんわ、十伍です。

今日は全くいつもと違う話を。

現在サンデーうぇぶりというサイトで無料でいくつか島本和彦先生のアオイホノオが読めるのですが、これがまた面白いのなんの。

今まで題名は知ってたのですが、読む機会の無かったこの作品。
読まなかったのが勿体ないくらい面白い(´д`)

そしてこのサイトで見てからニコニコで1週間無料で配信してる実写版のアオイホノオも見てみたんですが、これまた面白い(´д`)

なんで今ままでの配信見てこなかったんだ、とかなり後悔しつつ、これからの配信は欠かさず見たいと思います。

あ、サンデーうぇぶりというのはここから飛べます。↓
https://www.sunday-webry.com/events/aoihono/

島本先生の作品って読んだことあるのサンデーGX買ってた時に読んでた吼えろペンくらいだったからなぁ。
基本的に藤田先生始め、数々の人気な作家さんを羨んで、羨んで、でも俺のほうが上だもんねー!!!みたいなノリばっかりという印象なんですが、アオイホノオは基本的に打ちのめされてる感が強くてとても共感できて面白いですw

吼えろペンの方はプロの先生が主役だしね。

描いてはいないけど、俺のほうがすごいの作れる!
けどこいつの作品すげー!
いや、俺のほうがもっと!
・・・ただし今じゃない、後からやろう(←今やれよ!

っていうパターンがアオイホノオだと素晴らしく面白いですw

今まで読んだことない方はこれを気に是非、読んでみてください!